プロテインDIY日記

プロテインをおいしく飲むことに執念を燃やしているブログです。No more まずいプロテイン、No more 毎日同じ味。

味の評価基準

プロテインに味付けした際の評価は以下の5段階で行います。




S 頻繁に積極的に飲みたいくらい美味しい
A たまになら積極的に飲みたいくらい美味しい
B それなりに美味しいので飲むのは嫌ではない
C まずくはないからまあ耐えられる
D まずいので無理




わたしは市販のフレーバーつきプロテインは上のB〜Dのランクにあると思っていて、 これはカロリーを極限まで抑えるという制約がある以上は仕方のないこと、当たり前のことだと思っています。

でもB〜Dの間で「これおいしくない」「これも微妙」とプロテインガチャし続けるのはつらいので、多少のカロリーが増えるのは許容して、自分でノンフレーバーのプロテインに味付けをすることでAランクや、あわよくばSランクの味を楽しみたいというのがこのブログの趣旨です。

味付けの組み合わせを検証する際、B以上の評価をつけるものについてはだいたい3回〜トライしておいしいことを十分に確認してから書くつもりだけど、C以下は書かない or 1回だけ飲んで書くと思います。